healthcabin 10% OFF Code”HCMAT10


HEAVEN GIFTS 15% OFF Code”AMATCH15


BuyBest


LAISIMO Wyvern 235W【VAPE・MOD】

Ferrari FXX Kインスパイアらしいです。

箱。
こうなって
こう。
こちらはEfun.topの提供でございます。

SPECIFICATIONS
Size:85.7x46x30mm
Weight:120g
Output Voltage:0.5V-7.5V
Output Power:10W-235W
Mode:Kanthal,Ni200,Ti,SS,DIY1,DIY2
Atomizer Resistance Range:0.05Ω-2.5Ω
Temperature Range:100C-350C/212F-662F
Battery:2*18650 high-drain batteries
ファームウェアアップグレード対応。

外観。
正面右下の”X7”というエンブレムの意味はよくわかりません。

付属品。
バッテリーは後ろから。
ON。
OFF。
操作はSNOWWOLFと同じようでちょっとだけ違います。

基本操作。
パフボタン5回クリックでON・OFF。
3回クリックでシステム設定。
+-同時長押しでモード選択。
+とパフボタン同時押しでシステムロック。
TCモード時に+-同時押しで出力・温度設定の切り替え。
-とパフボタン同時押しで抵抗値のセット。
キーロックがありません。

まずONの後この画面。
NOなら前回設定してあるモード。
YESだとモード選択画面になります。
この画面は長時間(マニュアルによると30分)放置してスリープから復帰するときにも出てきます。

POWERモード。
出力は100Wまで0.1W刻み、それ以降は1W刻み。

POWERモード時に+-同時押しでモード選択画面。
PWR、NI、TI、SS、DIY1、DIY2が選択可。

DIY1、DIY2を選択した時のTCR設定。
設定範囲は0.00050~0.00800。

TCモード。
+-同時押しで出力・温度設定の切り替え。
華氏・摂氏の切り替えは最低温度から-、もしくは最高温度から+。
華氏・摂氏ともに1度刻み。

+とパフボタン同時押しでシステムロック。
これもSNOWWOLFと同じで全てのボタンにロックがかかります。

システム画面。
ここでアップデートとファームウェアのバージョン確認。

現在のバージョン。
たぶん2017/05/24に更新(作成)されたバージョンってことですよね。
今のところこれが最新のようです。

とりあえず24mmのアトマイザーを載せてみます。
25mmくらいまでは載るんですが・・・

ここ
この段になっているところが22mmに合わせてあるんですよね。

なので真横から見るとはみ出ています。
真横から見なけりゃいい。

性能面では特に問題はありません。
相変わらずカットの表示はないけど。
これを選ぶかどうかは主にデザインでしょうね。
少しくびれたデザインは持ちやすいです。
質感もなかなか。
フェラーリに似ているかは・・・よくわかんねーや。
よくわかんないけど車モチーフならディスプレイの表示をもっとそれっぽくしたほうがよかったのかも。
でもカラーで視認性はいいので悪くはないと思います。
パフボタンの位置は好みが分かれそうかな。
あと気になる点はキーロックがないところでしょうか。
マニュアルも全部読んだしさんざんいじくり回して見つけられなかったからたぶんない。
自分は普段使わないからまぁいいやって感じです。
気になる人は気をつけて使いましょう。

商品ページはこちら。
Efun.top Laisimo X7 Wyvern 235W Box Mod
クーポンコード"matchseller"で10%OFFになります。

それでは皆様ごきげんよう。
アデュ~。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ<ぽちよろ。

Previous
Next Post »