healthcabin 10% OFF Code”HCMAT10


HEAVEN GIFTS 15% OFF Code”AMATCH15


BuyBest


Steelvape ECG BF RDA【VAPE・アトマイザー】

何かの略なのかなー。

箱。
こんな風に
はい!
こちらはSteelVapeTechの提供でございます。

24mm径、高さ全部込み37mm。
またなんかちょっと特殊な構造なBF対応RDA。

パーツ構成。
付属品。
コイルとかドライバーとかとかとか。

ウルテムドリップチップ。
外径18mm、内径は根元が10mm出口が11.5mmくらい。
ハーフインチ。

アルミ製のキャップ。
心電図っぽい。
エアホールは4つ。

内側。
Compass RDAと同じくクラスターエフェクト仕様。

斜めなクランプデッキ。
エアホール部分がウルテムでエアが4ヶ所から入ってくる構造です。
デッキ内のエアホールは2.5mmが2つずつ。
コンタクトピンは標準でBF仕様。

ウルテム部分はこんな感じで外れます。
スレッドで固定するようになっています。

BF MOD以外で使う場合はこのネジをコンタクトピンに。
ただこのネジ用のレンチが付属していないので自分で用意する必要があります。

ビルドでーす。

ちょっとエアホールに対して大きいけどこのクランプデッキがどれくらいいけるかってことで。
0.15Ωになったので吸うにはちょっとアレです。
そこはひとまず置いておいてこの斜め具合はちょっとコツというか慣れが必要かもしれない。

26AWG。
やっぱ慣れが必要かもしれない。

ボトムフローなので味の出方はいいです。
が、デッキの構造の効果がちょっとわかりづらい。
たぶんデッキとキャップの間がウルテムになることとエアが4ヶ所から入ることによって断熱効果とかそんな効果があると思うんですけど自分のセッティングだとあまり感じられませんでした。
どれくらいだといいんだろうなぁ。
このへんはもうちょっと詰めてみたいですね。
その前にこのクランプデッキに慣れないといけない。

公式サイトはこちら。
Steelvapetech ECG Bottom Feeder RDA

それでは皆様ごきげんよう。
アデュ~。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ<ぽちよろ。

Previous
Next Post »