healthcabin 10% OFF Code”HCMAT10


HEAVEN GIFTS 15% OFF Code”AMATCH15


BuyBest


Envii Kilted RDA【VAPE・アトマイザー】

買ってから半年くらい放置してた。

缶。
B/Gというのがメーカーが書いたのかショップが書いたのかわかりませんがBlack/Goldということだと思います。

こんな感じで
はい。
これはLocal Vapeで買いました。
たしかブラックフライデーかサイバーマンデーかそんなセールのときです。

24mm径、高さ全部込み43mm。
デュアル前提で”inner flavor sleeve”が付属するのが特徴のRDAです。

パーツ構成。
付属品。
ドリップチップ。
アルミらしいけどそれにしてはちょっと重い。
外径17mm、内径10mm。
ハーフインチです。

トップキャップ。
これも重い。

内側。
便宜上アウタースリーブと呼んでおこう。
デッキにはスレッドではめるようになっています。
これもアルミらしいけど重いんだよなぁ。
厚みが2mmあるからこんなもんかな。

これがインナーフレーバースリーブ。
これを取り付けるとデッキの内径が約15mmになります。
出口は5.5mmくらいでしょうか。
ウィックホールは約3.5mm。
デッキに固定するための溝が一つ。
外しても使えるようになっているんですがとりあえず取り付ける方向でいっておきましょう。

デッキ。
ベロシティタイプでボトムフロー。
ワイヤーホールは公式では1.5x4mmと書いてあるんですが実測だと1.5x3mmくらいですね。
エアホールは3mmかなぁ。
それが二つずつ。
コンタクトピンはポジティブポストが外れるので調整不可。
でもそこそこ出てると思います。
横にインナースリーブを固定するための+ネジがあるんですがインナースリーブを使わない場合でも付けたままにしておいたほうがいいでしょう。
ちなみに+ドライバーは付属しません。

エアフローコントロールリング。
エアホールは3x8mmくらい。
重い。

インナー(略)を使う場合は、

取り付けて。
アウタースリーブ。
上から覗くとこんな感じ。
インナーとトップキャップの間に少し隙間ができるようになっています。

はいビルドー。

インナーを使うので内部に収まるように2.5mmで0.5Ω。
たぶん3mmくらいまででエアホールの上にくるようにしておけば大丈夫なんじゃないかと。
必ずインナーを被せて接触していないか確認するようにしておきましょう。

で、インナーを使う場合はウィッキングがちょっと面倒。

まずボワーっと。
カパッ。
チョキン。
キュキュッ。
こんな具合です。
撮影のために端折りましたが実際はインナーを被せる前にコイルのあたりにリキッドを染み込ませておいたほうがいいです。

ウィックホールからもリキッドを。
アウターを付けてインナーとの間にどぱどぱ。
ちゃんとウィッキングが出来ていれば目一杯入れても漏れることはありませんがリキッドのVG比などでも変わってくると思うので最初は様子を見ながら入れたほうがいいでしょう。

味は出ます。
めっちゃ出る。
内径15mmでさらにボトムフローですからね。
これで味が出なかったら何か色々見直したほうがいい。

ウィッキングが少し面倒なんですがちょっと繊細なRTAと同じくらいの手間なのですぐ慣れるでしょう。
それならRTAでもいいじゃん、って思う人もいるかもしれませんが違うんだ。
違うんだよ。
RDAにインナーを付けることに意味があるんだ。

まぁそれでも面倒だと思う人はインナーを外しても使えるので外してしまいましょう。
実はそのほうが使えるコイルの幅が広かったりする。
そのへんは自分のスタイルに合わせて。

幅広く使えるいいアトマイザーだと思います。
あと全体的に重い。

Local Vapeの商品ページはこちら。
Local Vape ENVII - KILTED RDA
処分価格なのか$19になってます。
送料が1個だと$32.25。
個数によって送料は変わりますがまとめて買うなら安いかな。

公式はこっち。
Envii KILTED RDA

それでは皆様ごきげんよう。
アデュ~。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ<ぽちよろ。

Previous
Next Post »