healthcabin 10% OFF Code”HCMAT10


HEAVEN GIFTS 15% OFF Code”AMATCH15


BuyBest


HugsVape Theseus RDA【VAPE・アトマイザー】

テセウス。
たしかポセイドンの息子。

箱。


こんな感じでー


はい。


こちらはVVAPESTOREの提供でございます。

22mm径、高さ全部込み約38mm。
サイドから入ったエアが斜め下から当たるよ系シングルRDA。

パーツ構成。


付属品。

本体にはBFピンが付いていてこっちに入っているのは通常のピンになります。

ドリップチップその1。

外径だいたい16mm、内径9mm。
ハーフインチ。

ドリップチップその2。

外径だいたい16mm、内径10mm。
これもハーフインチ。

メーカーの説明によると「トップバレル」

樽なのか砲身なのか。
これを回してエアの調整。
エアホールは2.5x9mmくらい。

こっちは「ボトムバレル」

内側にデッキに固定するためのスリットがあります。
エアホールのサイズは上に同じ。

かなり独特なデッキ。

ここだけ見ると「なんだこれ?」なんですが、要するに真ん中にコイルを置いて横から入ったエアを両サイドの斜め下からコイルに当てるようになっている構造。
やりたいことはRecurveと同じだと思うんですがこっちのほうが「絶対にコイルにエアを当ててやるぜ」という気合が感じられます。
なんとなく。
ワイヤーホールは約2x3mm。
ネジはエアホールの下からでちょっと締めづらいかも。
BFピン使用時にリキッドが出てくる穴はデッキ下のポスト部分にあるんですが外からだとどうやっても見えません。
ウェルの深さは十分あるしエアホールの位置も高いので漏れには強いと思います。
何事も限度というものはありますが。

通常ピンに交換した状態。

ピンの出方だけ見ると少し足りなく感じるんですが周りの絶縁パーツの分も合わせるとそこそこ出ているんじゃないかと。
でもハイブリッドで使う場合はちゃんと確認してからにしましょう。

エアの調整は上部のバレルをくいっと。

入口だけ絞る方式。

じゃビルド。

まずクラプトンをドン!と。

ホール間に合わせて巻いたらちょっと0.3Ωを切りました。
エアはしっかり入って当たっているんですが真下且つコイルの位置が高いのでなかなかの熱さです。
まぁコイル位置が高いといってもキャップが低ければ同じなんですけどね。
好みにもよりますがもう少し大人しめのコイルをMODであれこれ調整して使うのがいいんじゃないかと。
コットンは長めにして少しウェルに這わせるくらいで。

デュアルでも組んでみた。

まぁまぁいいんですがコットンがエアホールの邪魔をします。
コイル位置を上げれば改善しそうですがそんなことするなら素直にシングルで組もう。
そっちのほうが絶対いい。

デッキの見た目のクセが強いんですが理解した後なら「なるほどね」って感じで使えます。
なるほどね。
エアの当たりもいいし何より22mmだしとけっこうオススメできるRDAなんじゃないかと。
そのままでPicoに載るし。
たぶん実用度だったらRecurveよりこっち。
デザインは・・・色々好みがあるだろうからなんともですけど。
でも少しデッキの位置を下に、ちょうどネジの分くらい下げれれば全体的にもっとすっきりしたんだろうなー、と思ったんですがそうするとウェルが浅くなっちゃうわけですよ。
っても2、3mmくらいか。
他のアトマイザーと並べてみたらとくに大きいわけでもなかったのでこれでいいんだと思います。
あとはデザインが気に入るかどうかですね。
気に入ったなら充分アリです。

商品ページはこちら。
VVAPESTORE Hugsvape Theseus RDA

それでは皆様ごきげんよう。


アデュ~。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ

Previous
Next Post »