healthcabin 10% OFF Code”HCMAT10


HEAVEN GIFTS 15% OFF Code”AMATCH15


BuyBest


VGOD Pro Mech 2 Kit【VAPE・MOD】

今度はKit。

箱でかーい。


ポーチもでかーい。


中身は質素。


はい!


こちらはBuyBestの提供でございます。

VGOD PRO Mech 2 Mod:
Size:: 24 x 85.2mm
Material: Copper/Stainless Steel
Battery: Single 18650 (not included)
Thread: 510 thread

ELITE RDAはこっち見て。

付属品。


外観。

前後を撮った意味があるのかって感じなんですが両方にVGODのロゴがあるよってことで。

分割。

MODにデルリンのスリーブを装着して24mmになっている感じですね。
下はスイッチで挟むように、上はOリングで留まっています。

ばったりーはプラスを上にして。

言うまでもなく先にアトマイザーを載せてから入れてください。

内側がデルリンかな?で絶縁されています。


上部?天井部分?は絶縁されていないんですが代わりに段差が設けられています。


この段差のおかげでバッテリーの電極部分がMODに当たらないようになっているんですね。

ショート防止など安全に配慮した設計なんですが過信しすぎるのも危険なので必ずアトマイザーを先に載せましょう。
あくまでも「うっかり防止」程度で。

スイッチ部はカーボン。

ロック機構はないんですが窪んでいるのでミスファイアは起こりづらいかなと。
でも持ち運ぶときはバッテリーを抜いておいたほうがいいでしょうね。

スイッチ内側。

黒いリングもデルリンかな。
ここがはスプリン式になっていてバッテリーを保持します。
スイッチを押すと3本のピンがマイナス極に当たって通電。
一応プラスとマイナスが逆でも通電するんですがピンがしっかり当たらないので必ずプラスを上にして入れましょう。
3つの穴はベントホールだと思われます。
ここから隙間へとガスが抜けていくんでしょう。

スイッチ分解。

スプリング式です。
マグネットスイッチのほうがなんとなく高級感があるんですがスプリングのほうがメンテがしやすいんじゃないでしょうか。
3本のピンは固定されていないんですがわかりやすいようにボタンに載せてあります。
あとピンにグリスが塗ってあるので必要がなければバラさないほうがいいでしょう。

スリーブを外すと22mmになるなぁ、てことで22mmのアトマを載せてみたんですが

Oリングがなぁ。


その場合はOリングも外してしまいましょう。

まぁまぁかな。
アトマが黒ならもう少ししっくりきますね。
スリーブを付けたまま22mmのアトマを載せてもいいんですが、上はOリングで留まっているだけでアトマを載せたまま引き抜くことができるので22mmで使いたい場合は外しておいたほうがいいと思います。
下はお好みで。

24mm。

何も問題はない。
デッキのゴールドとロゴのカッパーが合っていないのが気になるんですがまぁそれくらいは些細なことでしょう。

一応ELITE RDAも軽くおさらい。

こんなパーツ構成でーす。

はい。

ギラギラなチューブMODが多い中わりと落ち着いたかんでなかなかいいんじゃないですかね。
アトマイザーも合わせやすいと思います。
ブラックはね。
カモフラのスリーブだとまたちょっと変わってくるかな?
それでも付属のELITE RDAならあまり難しく考えなくてもいいんじゃないかと。
ELITE RDAはサイドにもエアホールを開けろよ、という不満はありますがそれはそれで。
ロック機構がないのがちょっとなぁ、って感じなんですが”Pro”なのでProがPro的に運用しろってことでしょう。
まぁ付属のポーチを使えば色々解決さ。
たぶん。
とにかく気をつけて使おうね。

商品ページはこちら。
BuyBest VGOD PRO Mech 2 Kit with Elite RDA

商品を選んでFacebookでシェアするとそれが無料でもらえるかもしれない何か。
BuyBest Spread Your Flash Sale Wishlist
たぶん明日まで。

それでは皆様ごきげんよう。


アデュ~。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ

Previous
Next Post »