healthcabin 10% OFF Code”HCMAT10


HEAVEN GIFTS 15% OFF Code”AMATCH15


AVE40 10% OFF Code”YULI10


unofficialsmoke Liquid 販売中。


DOVPO Topside Dual【VAPE・MOD】

でかい。

箱。


こんな感じで


はい。


こちらはhealthcabinの提供でございます。

スペック
Material: Zinc Alloy
Size: 54.0 x 42.0 x 88.5mm
Power Range: 5.0W-200.0W
Temperature Range: 100-315C/ 200-600F
Display: 0.96 inch OLED
Input Voltage: 6.4V - 8.4V
Output Voltage: 0.8v - 12.0v
Resistance: 0.08ohm- 3.50ohm
Battery: 2 x 18650 High-drain Battery
Charging: MicroUSB 5V/2A
Gold-plated spring loaded 510 pin
Silicone bottles with a capacity of 10ml

こっちも読んでおくといいよ。
まちゅられ DOVPO Topside 90W【VAPE・MOD】

外観。


付属品。

マニュアル、USBケーブル、ボトル分解用レンチ。

予備ボトル。


バッテリーは底から。


ボトルを引き抜くとこんな感じ。

ボトルは90Wのものと共通。

コンタクトとリフィルホール。


ボトル部のトップキャップ。

これも90Wと共通。

90Wとの比較。

幅は数字上では35%くらいアップなんですがぱっと見は倍になったくらいの印象があります。

こっちから見るとデュアルのほうが小さいです。

コンタクト部分も若干低くなっています。

基本操作はパフボタン5回クリックでON・OFF。
プラスとマイナスを同時押しでパワーロック。
マイナスとパフボタン同時押しでメニュー。

まずVWモード。

設定は0.5W刻み。

そこからマイナスとパフボタン同時押しでメニューモード。

90WはBypassモードがあったんですがDualはVVに変更になりました。
スタックでBypassはちょっとね、ということでしょう。

そのVVモード。

設定は0.1V刻み。

TCモード。

華氏は10度刻みで200~600F。
摂氏は5度刻みで93~315C。
切り替えは最高温度もしくは最低温度にしてからもう一度プラスかマイナス。
これも90Wと同じく摂氏の場合最小から設定するか最大から設定するかで3度ズレます。
ワッテージの設定はプラスとパフボタンを同時押し。

TCR設定。

初期値は500。
10から999まで設定できます。

追加されたSTATS。

パフカウントのリセットですね。

第一印象は最悪だったんですよ。
なんでデュアルにしちゃったの?って。
でかくなるじゃん?って。
でも握ってみると許容できる大きさ。
そして18650のデュアルMODが広く普及していてそのバッテリーをそのまま使えると考えると悪くないなーって。
(よくデュアルの場合は同ロットの新品のバッテリーをなんて話を聞くけどぶっちゃけそんなことしてる人は少ない。)
(メカのスタックとかの場合はまた別の話。あれはこれでもかってくらいシビアにいこう。)
むしろ同じワッテージで使うなら持ちがいいからこっちのほうがいいのかもしれない。
スコンカーとしての使い勝手は元々良いし。
悪いとこなんてなかった。

とは言え、「やっぱでけーよ」って思う人はいるでしょう。
そんな場合は90Wでいいんじゃないかと思います。

商品ページはこちら。
healthcabin DOVPO Topside Dual 200W Squonk Box Mod
クーポンコードHCMAT1010%OFFになります。

それでは皆様ごきげんよう。


アデュ~。

↓ブログランキング参加中。
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ

Previous
Next Post »
BuyBest