healthcabin 10% OFF Code”HCMAT10


HEAVEN GIFTS 15% OFF Code”AMATCH15


AVE40 10% OFF Code”YULI10


unofficialsmoke Liquid 販売中。


BomberTech Firefly RDA【VAPE・アトマイザー】

ホタルだって。

ケース。


こんな感じで


はい。


こちらはBomberTechの提供でございます。

22mm径、高さ全部込み28.5mm。
小さめなBF対応シングルドリッパー。

パーツ構成。


付属品。


ウルテムキャップ。

上部に控えめなロゴと下部にはエアホール用のスロット。
このままでも吸えますが510になっているのでお好きなドリップチップをどうぞ。
自分はこのままいきます。

上からと下からと。

回り止めの溝があります。

そしてこれ。


ドリップチップです。

黒はデルリン、白はテフロンだそうです。
内径は5mm。
高さを抑えつつ絞りたいときに使う感じですね。

デッキ。

これがちょっとクセがある。
真ん中にコイルを置くことになるんですがワイヤーホールが前後に開いているというか、要するに普通の構造なのでちょっと苦労します。
後でビルドの写真を見てもらえればわかると思う。
ワイヤーホールは2mm。
デッキ下部のエアホールが2x6mmで・・・内側はどう計ろうか。
一応写真に矢印を入れておきました。
赤い矢印がエアホールで黒い矢印がウェルです。
ウェルは深め。
コンタクトピンの出方はイマイチ。
BFでの運用をメインで考えるなら気にしなくてもいいでしょう。

BF時にリキッドが出てくるのはここから。


BFピン。

公式サイトに載っている初期のものは端までマイナスが切られていたんですが途中で仕様が変わったみたいです。

じゃあビルド。

こうなるわけなんですよ。

コイルを真ん中に置いて足を内側に曲げて差し込む、でいいのかな?
巻く方向を変えても上下逆さまにしてもこれ以外やりようがありません。

それならいっそのこと上のネジ頭で留めちゃえばいいんじゃね?

と考えてやってみたのがこちら。

単線ならこのほうが楽だと思います。
でもクラプトンなんかで組もうと思うとやっぱワイヤーホールを使うことになるでしょう。

どちらも真ん中に置いてあればエアが当たってしっかり味を出してくれます。

で、どうにかデュアルにできないかなと思ってやってもたのがこれ。

エアを当てるためもっと真ん中に寄せたかったんですがそうするとウィッキングが厳しくなる。
コイル位置を上げようにも元々そういう構造でもないから却下。
同じ理由で真ん中にシングルバーチカルで置くのも却下。

じゃあ普通にホライゾンタルで真ん中に寄せればいいんじゃね?

と思ってそのまま引っこ抜いて組み直したのがこれ。


ウィッキングは当然こうなります。

そんなに悪くない。
でもコイルの位置はもう少し高めがよさそう。
もう少し研究する必要があるけどやった価値はあった。

クセのあるデッキにさえ慣れてしまえばいいRDAです。
でも一番の問題がそこなんだよな。
ポストのどこか・・・どこだろうなぁ。
内側か外側かそれとも前後逆方向にそれぞれか、とにかくどこかが開いていればもっと楽になるはずなんですよね。
とは言ってもこれ2年前に出たものなので、当時にしてはなかなか攻めたRDAだったんじゃないかと。
もちろん今でも十分使えるでしょう。
ビルドだけ頑張ろう。

公式ショップはこちら。
BomberTech Firefly RDA

それでは皆様ごきげんよう。


アデュ~。

↓ブログランキング参加中。
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ

Previous
Next Post »
BuyBest