healthcabin 10% OFF Code”HCMAT10


HEAVEN GIFTS 15% OFF Code”AMATCH15


AVE40


BuyBest


OFRF Gear RTA【VAPE・アトマイザー】

お、おうふ?

箱。


こんな感じで


はい。


こちらはhealthcabinの提供でございます。

25mm径(ベース最下部24mm)、高さ全部込み37mm、タンク容量2ml/3.5ml。
短めシングルRTA。

パーツ構成。


付属品その1。

Wotofoみを感じる。
実際Wotofo用にメッシュコイルを作っているみたいなので何か関係しているのかもしれません。

その2。


ドリップチップその1。

最上部外径15mm、内径5mm。
510。

ドリップチップその2。

最上部外径15mm、内径6~9mm。
510。

トップキャップ。

ここにギア。

トップからチャンバー。

”GEAR”とメーカーロゴ。

上下から。

リフィルホールは大きめ。

デッキ。

シングル用でコイルがどっち向きでも対応できるタイプ。
ワイヤーはネジの横を通すので1.5mmくらいまでかな?
だいたい外側を通すことになると思うので2mmくらいまでは大丈夫じゃないかと。
中心のエアハールは5mm弱。
ポスト間は6.5mm。
ベースのエアホールは1.5x10mmが2方で無段階。
コンタクトピンは調整不可。(ちなみに逆ネジ。)
ぱっと見はあまり出ていないように見えるけど絶縁パーツの分も含めれば出ているほうじゃないかな。
ここは手持ちのMODと相談を。

ネジを緩めた写真を。

このネジの横を通して締める感じで。
一応外側はワイヤーが止まるようにクイっとなっています。
上でも書いたけど使うなら外側でしょう。

エアフローコントロールリングも外れるよ、ということで。

洗浄の時には外しましょう。

じゃあビルドを。

まず太めのクラプトンで。

ちょっとはみ出ますね。
付属のコイルもたぶんはみ出ます。
それでも締めれていれば問題ないんですが、強く締めすぎるとネジが斜めになるのでちょっと怖いです。
で、公式の画像通りに組んだだけなんですがこのワイヤーでこの高さだとチャンバー上部ギリギリ。
気持ち下げたほうがいいですね。
下げすぎてもエアホールを塞いでしまうのでいい具合の高さを探しましょう。
正直に書くとこのコイルはビルドしただけで吸っていないので次いきます。

Ni80、22AWGで0.3Ωくらい。

まずそのままの高さで。
これも気持ち下げたほうがいいかな。
30~50Wくらいで味もしっかり出るかなと。
ただドリップチップは内径の広いスモークのほうがいいです。
もっと広いドリップチップでもいいな。
黒いドリップチップならもっと下げて使いたいですね。

構造的にはBOMBUSに近いです。
タンク容量は同じ。
でも高さが10mm違うのはすごいよね。
そして短い分こっちのほうが若干味がダイレクトに感じます。
もしかしたら人によっては誤差の範囲かもしれないけど。
ドリップチップが510なのはあまり気にならないけどやっぱりもう少しワイドなほうがいいかな。
ギアが隠れない程度の。
まぁ別にドリップチップを用意しなくてもこれに合わせて組めばいいだけなので何も問題はないです。
サイズがちょっと大きめのRDAくらいというのもいいですね。
色んなMODに合わせやすいと思います。

商品ページはこちら。
healthcabin OFRF Gear RTA Atomizer
クーポンコード”HCMAT10”で10%OFFになります。

そして再度のフラッシュセール。
healthcabin flash sale

それでは皆様ごきげんよう。


アデュ~。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ

Previous
Next Post »