healthcabin 10% OFF Code”HCMAT10


HEAVEN GIFTS 15% OFF Code”AMATCH15


AVE40


BuyBest


Teslacigs Poker 218【VAPE・MOD】

実は初テスラ。

箱。


何色だこれ?


はい。


箱に色が書いてな・・・


あった!

ブルーです。

こちらはhealthcabinの提供でございます。

Dimension: 54.5 x 26 x 88mm
Material: Zinc alloy
Cell Type: 2 x 18650 cells (not included)
Output Wattage: 7-218W (in 0.5W increments)
Output Mode: KA / TC-SS316 / TC-NI200 / TC-TI / TCR mode
Water, Shock and Dust Protection
Max Output Voltage: 7.5V
Max Output Current: 50A
USB Charging: 5V/1.5A
Taste Mode: Norm/Soft/Hard/User
Memory Mode: M1/M2/M3
Resistance Range: TC & TCR mode/0.05-1.0ohm; KA mode/0.1-3.0ohm
Temperature Range: 100-300C/200-600F

外観。

幅は26mmありますが24mmがちょうどいい感じです。

外観その2。

パフボタンの下に物理スイッチ。

左がOFFで右がON。


はいロゴー。


物理スイッチ付きですがパフボタン5回クリックでもON・OFF可能です。
すぐに使う状況ならパフボタンで、持ち運ぶなら物理スイッチと使い分ければいいと思います。
プラスとマイナス同時押しでパワーロック。
パフボタン3回クリックで設定モード。
ちょっとややこしいので順に説明していきます。
画像が縦だったり横だったりしますが我慢してください。

まずPOWER(KA)モード。

ワッテージ設定は7-218Wで0.5W刻み。
アトマイザーを載せると抵抗値に合わせて自動で3.7-4.2Vの範囲に収まるワッテージに設定されます。
例えば1Ωくらいなら20W、0.3Ωくらいだと40Wです。
そこから自分で調整しましょう。

ここでパフボタンを3回クリックすると設定モードに入るのでプラス、マイナスで項目を選択してパフボタンを押してください。
選択されている項目は反転表示になります。

まず最初が抵抗値。

微調整用ですね。
+-0.05Ωの範囲で調整できます。

そこから・・・反時計回り(マイナス)が正解のような気がするけど時計回り(プラス)で説明していきます。

バッテリー部分。

バージョン確認などですがサイトを見る限りではアップデートには対応していないようでうす。
ロットによってはバージョンが上がっているかもしれません。

Mの部分。

ここはメモリー機能。
まずMの状態で設定してからM1~M3に保存といった感じです。

M1~M3を選択するとこう。

保存なら”SAVE”、呼び出しなら”USE”です。
TCモードでSAVEした場合はそのメモリーはTCモードになります。

右下でPOWERとTCの切り替え。

マイナスを押すと下に、プラスを押すと上に。

TCモードはこんな感じ。

華氏・摂氏共に0.5度刻み。
切り替えは最小温度からマイナス。
止まってくれないのでマイナスを押し続けているとずっとループします。

ワッテージの調整は3回クリックから選択してください。


こんな感じで。

なんとなくワッテージを合わせてくれる機能はPOWERモードだけなので必ず確認を。

左下はTaste Mode。

最近のMODによくあるやつです。
ここもマイナスで下、プラスで上。

”USER”は所謂カーブモード。

TCモードでは選択できないようになっています。
1秒毎のワッテージを合計10秒間設定可能。
注意点として最大ワッテージがPOWERモードで設定してある数値になってしまうので、例えば最初に50Wをかけて40Wまで下げていきたい場合などはPOWERモードで50W以上にしておく必要があります。

設定後は一度テスト。

大丈夫な場合はOKを選択。

ぐるっと回ってきて抵抗値の横のΩ。

これは普通に抵抗値のロック。
右回りできたので最後になりましたがここに来たい場合は3回クリックからマイナスを押すだけです。

アトマイザーを載せ換える度に聞かれるアレ。

どのモードで使っていても必ず聞かれます。

適度に重くて作りもしっかりしていてなかなかいいMODだと思います。
プラ製だと思っていたサイドパネルもメタル製でした。
操作が少し煩雑な気がしたんですが実際に使ってみるとそうでもありません。
表示の方法が違うだけでどのメーカーもやってることは同じです。
細かいことを言い出したらきりがないのでそのへんは慣れましょう。
(表示は縦か横で統一してもらいたかったな・・・。)

物理スイッチは地味にありがたいですね。
自転車だとたまにパフボタンがクリックされてONになるんですよ・・・。
固めのスイッチだからきっと大丈夫。
パフボタンのON・OFFで大丈夫な人は物理スイッチはONのままにしておいたほうがいいでしょう。

難点があるとしたら「デザインコンセプトが迷子」というところでしょうか。
まぁポーカーでトランプというのはわかる。
第一印象も「ほーん、ハートのエースとかいいんじゃね?」だったし。
しかしこれよく見ると迷彩柄なんだ。
よく見ちゃうとね?
よく見なければ大丈夫。
なんでトランプに迷彩なんだろう。
トランプに迷彩って迷子じゃない?
検索すれば迷彩柄のトランプというものも出てはくるけどそんな一般的な組み合わせではないよなぁ。
いや、迷彩だけじゃないぞこれ。
全体的にミリタリー色強めだ。
どうせならピンクとかあってもよかったな。

でも逆にこのデザイン故に「載せるアトマイザーを選ばない」とも考えられ・・・考えろ!
そこはいいんじゃないかな。
いいような気がしてきた。
たぶんいいと思う。
友達とかには1m以上離れた場所から見てもらってください。

商品ページはこちら。
healthcabin Teslacigs Poker 218 TC Box Mod
healthcabin Teslacigs Poker 218 TC Mod Kit with Resin Tank
Kitのほうはプレオーダー中。
クーポンコード”HCMAT10”で10%OFFになります。

それでは皆様ごきげんよう。


アデュ~。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ

Previous
Next Post »