healthcabin 10% OFF Code”HCMAT10


HEAVEN GIFTS 15% OFF Code”AMATCH15


AVE40 10% OFF Code”YULI10


unofficialsmoke Liquid 販売中。


Wotofo Recurve Dual RDA【VAPE・アトマイザー】

デュアルになって帰ってきたぜ。

見えてる。


はい!


こちらはhealthcabinの提供でございます。

24mm径、高さ全部込み33mm。
くびれがいかしていたやつをデュアル対応にしたらくびれがどっかいっちゃったRDA。
これも当然Mike Vapesとのコラボ。

パーツ構成。


付属品その1。

マニュアルとか。

付属品その2。

まぁいつもの感じ。

付属品その3。

ドリップチップは密閉しなくてもよかったんじゃないかな。

そして新型コイルソロエール。


ドリップチップその1。

外径17.5mm、内径9mm。
ハーフインチ。

ドリップチップその2。

問答無用で袋から出すよ。
外径16.5mmくらい、内径8.5~11mm。
ハーフインチ。
シングルRecurveに付属していたスペアのドリチと同じですね。

キャップ。

”RECURVE”の文字が控えめになりました。
1.5mmのエアホールは両側に6個ずつ。
このキャップを回してエアを調整するんですが、調整幅は全開、2/3、1/3といった感じです。
全部閉めようとすると反対側が開きます。

上下から。

内側はまるっと。
回り止めもあります。

デッキ。

シングルは左右で+-だったのがデュアルでは前後で+-になりました。
どう見るかで前後左右が変わるけどそのへんは感じて。
ワイヤーホールは約2mm。
エアホールは少し斜め下に向かって開いています。
コンタクトピンが調整不可ですが十分出ているでしょう。
BFピンとの交換が付属の六角レンチで。

ビルドなんですが説明によると足を7mmにしなさいとのこと。


このコイルソロエールを


こうして7mmにします。

一番厚いのが4mmで他が1mmなので4+3で7mmですね。
Serpent Elevateなどに付属していた階段状のものより携帯しやすくなったと思います。

そんなわけでクラプトンで組んでみたんですが、

足は8mmでもいいような気がするなぁ。
これは7mmで組んでから低く感じたので上に引っ張りました。
ちょうどエアホールの先にコイルがくるようになるんですが、結局エアは上に向かうじゃん?ってことで。
で、デュアルになったけどエアホールは広くなっていないので、そのまま倍にするとちょっと熱いと思います。
ちょうどいいところを探してください。

足を8mmで切ったNi80。

これでもちょっと上に引っ張りました。
単線なら9mmでもいいかもしれない。
クラプトンより左右のスペースに余裕があるのでエアホールに寄せようかどうしようか悩んだんですが、どうせエアもミストも真ん中に寄ってくるだろうな、ってことでこのへんにしておきました。
問題なかったです。

元々デュアル派の自分としてはこっちのほうが断然いいです。
くびれなんてなくてもいいのさ。
でもこれもシングルのときと同じでエアの調整はそうじゃないだろ、と。
絶対に横じゃなくて縦に閉めていくべきなんだ。
中でエアがぐるぐる回りそうな構造してるからいいのかな。
まぁエアホールを閉めて使うことはないから気にしないでおこう。

商品ページはこちら。
healthcabin Wotofo Recurve Dual RDA
クーポンコードHCMAT1010%OFFになります。

セールも開催中。
healthcabin flash sale
healthcabin Father's Day Liquid Sale
リキッドはクーポンコードFATHER2020%OFF

それでは皆様ごきげんよう。


アデュ~。

↓ブログランキング参加中。
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ

Previous
Next Post »
BuyBest