healthcabin 10% OFF Code”HCMAT10


HEAVEN GIFTS 15% OFF Code”AMATCH15


AVE40 10% OFF Code”YULI10

VapeSourcing 10% OFF Code”UVS10OFF


unofficialsmoke Liquid 販売中。


Syiko SE Pod【VAPE・MOD】

PODが続く。

箱。


こんな感じで入ってまーす。


こちらはSyiko Technologyの提供でございます。

スペック、はちょっと手を抜くことを覚えよう。
はい。

あとはヒートプロテクトとかショートプロテクトとか。
45分無操作で自動でOFFになる機能も。
たぶんコイルはSS。

外観。


右にパフボタン。

パフボタンの下の穴はシステムリセットホール。
今のところ使い道はファームウェアのアップデートくらいですね。

左の下にPボタン。

ディスプレイのロック・アンロックで使用。
パフボタンを押すと自動でロックがかかるので設定を変える時は必ず押すことになります。

付属品。

カートリッジ付きはうれしい。

パフボタン5回クリックでON・OFF。

そしてメーカーロゴ。


Powerモード。

アンロックの状態でディスプレイをタップするとSoft/Normal/Strongと切り替わります。

横にスライドさせるとTCモードに。

タップで400F/450F/500Fと切り替わります。
摂氏にするとだいたい
400F-205C
450F-232C
500F-260C
です。

パフボタンをPボタン同時押しでパフカウントのリセット。

ファームウェアのバージョンもここで確認。
今のところ最新のようです。

ちなみにディスプレイは14秒くらいでスリープに入ります。
その状態でも吸えるので設定を確認したい時はPボタンを押してください。

デバイス側電極。

フィルムに覆われているどこかにマグネットが入っています。

カートリッジ。

これでもかってくらいコットンが見えています。

マウスピース部。

3x6mmくらいですね。

カートリッジ側の電極。

最初は絶縁シールが貼ってあります。

”Remove”とあるので剥がしましょう。

たぶんこの電極がマグネットになっていると思います。

リキッドはここから。


エアホールは左右に。


ではリキッドを入れて

しばし待つ。

入れたのは50/50のリキッド。
それで一通り吸ってみたんですが最近のPODらしくしっかり味は出してくれます。
TCモードは機能するんですがカットはしません。
限界まで吸ってみたんですが、コットンが焼けきれない程度に10秒間やんわり熱し続けます。
まぁリキッド残量がわかりやすいから保険程度かな。
なんかシューって音が小さくなってミストが出なくなったらリキッドの補充を。

タッチスクリーンの操作感は悪くないですね。
視認性も高いし。
ただせっかくタッチスクリーンなのにボタンが2個もあるのはちょっと残念かなと。
2個あれば全ての操作を割り当てれたんじゃないかと思わなくもない。
でもがちゃがちゃやるよりはスマートか。

あとなー、壁紙を変更できる機能があればよかったなぁ。
アップデートでどうにかならんかな。
言うだけ言っておこう。

公式サイトはこちら。
Syiko
Stiko SE Pod

それでは皆様ごきげんよう。


アデュ~。

↓ブログランキング参加中。
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ

Previous
Next Post »
BuyBest